2020年将成为“不确定性”的时代,所有企业为了确保业务的持续性,都重新考虑了ICT的优先顺序,并致力于削减管理资源。SDWAN在提高从网络边缘到各个端点(例如办公室和云)的连接效率方面发挥了巨大作用。。

读下文

colt sd wan网络功能虚拟化(nfv)技术利用了新一代wan服务home❯colt iq network❯❯sd wan ip网络连接服务upn (mpls)和虚拟私人网络结合起来,不分区域多个据点之间的相互连接。。 colt sd wan, mpls线路或网络线路等的不同组合线路被虚拟化构建覆盖网络,根据数据的重要度通信量,使网络线路迂回wan优化服务环境。。 随着文件服务器、邮件服务器、会议系统等加速迁移到云端,企业的互联网流量也在增加。。避免防火墙、代理服务器和网线资源的压力,实现比传统中心集中型网络更高的性能和成本效果的sd wan的需求越来越大。。 Colt sd wanの特徴 容易な管理 ・ネットワーク機能仮想化(NFV)により、全拠点/ネットワークをWEBポータル経由で容易かつリアルタイムに管理・アプリケーション毎にトラフィック使用状況を可視化し、アプリケーションルーティング、分析、ファイウォールのポリシーの一元的管理することで設定変更や運用時の負担を軽減 セキュアなデータ伝送 閉域網の専用ネットワークを利用していない場合、すべてのWANトラフィックはIPsecトンネリングを通じて暗号化を実施 インターネット・ブレイクアウト ・インターネット・ブレイクアウト(拠点からインターネットへ直接通信し、セキュリティ関連設定も拠点側で実施すること)によりセンター拠点の負荷とコストを軽減・CPE統合型ステートフルまたはレイヤー3-7次世代ファイアウォールにより、お客様拠点から直接インターネットへ接続することが可能 グローバルカバレッジ 複数の地域や国に点在するお客様拠点へのネットワーク手配や運用設計、お客様ネットワーク更改のためのプロジェクトマネジメントなどをワンストップで提供 Colt sd wan導入のメリット コスト低減 ・クラウドやインターネットの利用拡大に伴い増大するネットワーク需要に低コストで対応可能・ハイブリッドWANにより、全体のコストおよび利用効率を最適化(Active-Activeで回線を利用) 可用性・信頼性 ・回線をActive-ActiveまたはActive-Standbyの冗長構成にすることで耐障害性を向上・ゼロタッチ・プロビジョニング機能により、CPEを設置して回線を接続するだけで自動で設定が完了するため、拠点への導入期間やCPE故障時の復旧時間を短縮・障害発生時にはIP VPN(MPLS)またはインターネットVPNのいずれかのパスを迂回し、バックアップとして利用 柔軟性 ・本社やデータセンターなどを経由せずに、各拠点から直接インターネットへ接続することで、センター拠点の負荷軽減とコスト抑制(インターネット・ブレイクアウト)・アプリケーション単位で経路を制御可能 WANトラフィック最適化 MPLS回線と低価格インターネット回線を併用し、優先度の高いトラフィックのみをMPLSへルーティング制御 セキュリティ対策 ・1デバイスでルーター、ファイアウォールやアプリケーションパフォーマンスモニター機能実装・uCPEにソフトウェアによるVNFを導入することで、IPS/IDS, utm等功能也可以利用现有的课题和解决microsoft365 (office365)等的saas用户现有型wan课题クラウドトラフィック&表演的下降导致的资源压迫•网络管理烦琐•设定变更时间需要•负责人不足引起的运营成本大…

读下文

来自伦敦的:点播网络和通信提供商Colt技术服务公司(以下简称“Colt”)今天向欧洲提供了托管SD-WAN (Software Defined Wider Area Network)服务13…

读下文